お知らせ

「TakeEats(テイク イーツ)」 テイクアウト商品写真を プロカメラマンが無料で撮影

2020.10.01

株式会社ランプ(本社:京都府京都市中京区、代表取締役社長:河野 匠)は、運営するテイクアウトに特化した予約/決済/管理システム「TakeEats(テイクイーツ)」で、2020年10月1日(木)より京都市内の新規導入店対象にテイクアウト商品の無料撮影サービスを開始します。

当サービスはプロによる撮影で、さらなる集客向上のサポートを実現したいと実施を決定しました。

■TakeEats|京都市内限定撮影代行サービス

TakeEatsは、ご利用いただいたお客様や飲食店様のご意見を反映し、サービスの改善を行っています。

今回開始する撮影代行サービスは、TakeEats導入にあたり必要な、店舗写真や商品写真などの撮影を無料で代行いたします。撮影は当社の専任カメラマンが店舗に出張し、サイト上でより魅力が伝わるよう、飲食店様のご希望も聞きながら行います。

※京都市内に実店舗がある飲食店様限定

■サービスアップデート

本サービスの開始と同時に10月1日からウェブサイトのアップデートを実装しています。

  1. UI改善
    お客様がより商品購入をしやすく、飲食店様には管理情報が分かりやすいデザインに改修
  2. 商品管理の詳細設定の追加
    飲食店様の管理画面にて、商品毎の詳細な設定が可能に
  3. 店舗の複数管理設定の改修
    複数店舗ある飲食店様向けに、更に店舗毎の管理がしやすい設定に改修
  4. 会員登録機能の改修
    商品の再注文やポイント付与など、より注文しやすいように改修

【TakeEatsサービス概要】

TakeEatsはテイクアウトに特化したWebサービスです。ユーザーはテイクアウトの事前予約・決済ができ、飲食店は受注したテイクアウト予約が一括で管理できます。

主な機能と特徴 -Web上で予約・決済が可能―

TakeEatsで現在地に近い飲食店を検索し、事前に商品を予約・決済。「密閉・密集・密接」の3密を回避し、店頭に並ばずスムーズに商品を受け取ることが可能です。

また、従来のデリバリーサービスは別途手数料が発生するため、商品単価が高くなってしまいますが、TakeEatsは業界最低水準の手数料でご利用いただけます。

お得に、気軽に、テイクアウトができます。

導入時の初期費用・月額費用0円!

TakeEatsを飲食店が導入する際の初期費用は0円です。さらに月額費用も0円で、実質かかる手数料は「お客様が商品を購入された際の手数料のみ」となっています。(※)

導入すると、TakeEats専用管理画面にログインでき、商品や注文、在庫などの管理はもちろん、お知らせやTakeEats専用サイトに掲載するスライドショーの変更も可能です。

※2020年10月現在、手数料8%

お店の近隣ユーザーをメインとしたマーケティング支援

掲載店舗数3万店、全国のTakeEats導入店舗が検索できる専用ポータルサイト「TakeEatsお店検索」への掲載をはじめ、Web集客に欠かせないSEOやMEOの支援、店舗のステッカーやチラシ等の販促ツールの無料提供など、万全のサポート体制で集客を支援いたします。

開発背景

コロナ渦をきっかけに外食の機会が減り、テイクアウト・デリバリー等の利用が増加傾向にあります。

しかし、「メニューや値段がわからない」「電話が繋がらない」「店舗での支払いに時間がかかる」など、デジタル化が遅れていることで購入に至らない潜在顧客、機会損失が多く生まれているのが現状です。

テイクアウトを始めたいと考えている飲食店にとっても「商品の手数料が高い」「サイトやシステムなど初期費用がかかる」「電話予約による受注ミス」などの負担やリスクも大きく、導入をふみとどまるケースもあります。

このような飲食店の負担と、お客様の不便を解決し、日本の食文化を永続させるために生まれたサービスが「TakeEats」です。

©2020 テイクアウト専用オーダー予約決済システム | TakeEats(テイクイーツ)